本八幡の金買取店で金投資スタートしました。
これからどうなるのかがお楽しみということですが、世間の今の状態を考えるとこれはかなり期待できるのではないかという事も考えています。
万一価格が下がるという事があったとしても、金ですからその下限はあるという事になるでしょうから、比較的安全に投資をすることが出来るという事がこの方法の魅力だという事を考えています。
リスクがあるからこそ楽しみもあるという事でこれから先が楽しみでもあります。

実物を買って家で保存したい

金は実物を買って家で保存したいという事を前々から考えていました。
まず金というものの魅力に取りつかれたという事になるのかもしれません。
見ていても綺麗という事はすぐに分かりますし、どんな漫画やアニメ、ドラマでも必ず貴重なものとして出てくるのでそれが頭に刷り込められたという事にもなるのでしょう。
工芸品としても貴重で且つ凄いという事も分かりますから、この価値というのはまず下がる事は無いという事を実感するところがあります。
そしてこれからは世界の人口が増えるという事が予測されていますから、これによって大きく価値が上昇するという事も期待できるという気もしています。
唯一といっても良いぐらいの不安が採掘技術が上がって多くの金が採掘できるようになるという事ですが、これは今のところはまず大丈夫という感じで、金山自体がなかなか見つからないということになっているようですから、此処でも金という属性がうまく機能しているという事になるのかもしれない。

金投資は難しいらしい

金投資は難しいという事も聞きますが、別に自分はそのような事は無いと思います。
要は価値が上がるのか下がるのかというだけの事ですから、難しいかどうかでもなく、最初から未来の事は誰にも分からないというだけの事という事です。
ですから、簡単だから儲かるというわけでもなく、運が良ければ上がるし悪ければ下がるぐらいの事だと考えておけばいいでしょう。
これがビジネスということになれば、自分のやり方次第で様々な事を変えていく事が出来るので、困難とか簡単とか言う事は言えるのかもしれませんが、金の価値を自分でどうにかできるというようなゆう事ではありませんから、困難とか簡単とかいうような言葉で言えるような事では無いと思う。
つまり、自分の能力の範疇を超えているわけですから、後は運を天に任すほかありません。
ただ分かる事は持っていなければ可能性も無いわけで、可能性を自ら無くしてしまうという事はしない方が良いという事を考えているだけです。